アレルギーでブルーな人のためのサイト

アトピー専用SNS『アトピク』、最新Tips、治療レポート 【アトピー・食物・喘息・鼻炎・花粉症】 

効果があった治療ランキングBest3

time 2016/08/14

効果があった治療ランキングBest3
1位 : 減感作療法(げんかんさ)
  • アレルギー体質→正常な体質へ。アレルゲンを自分の体内に徐々に取り込み、アレルゲンに慣れされていくもの。実際、私は、腕に注射のタイプで6年間治療中(皮下注射法)。
  • 治療前のIGE:426(IU/ml) → 現在のIGE:199(IU/ml) ≒基準値170(IU/ml)
最近は舌の下にタブレットを置くだけの舌下免疫療法(シダトレン、アシテア&ミティキュア)が認可された、負担が少なくオススメ。
2位 : 鼻中隔湾曲症(びちゅうかくわんきょくしょう)の内視鏡手術
  • アレルギー性鼻炎+副鼻腔炎の人で、鼻中隔湾曲している人にオススメ。右の鼻が湾曲している上に、鼻呼吸できなかったのが、念願の鼻呼吸に。
  • 手術は数時間、1週間入院。全身麻酔から覚めると、鼻や口にチューブが入ってて焦ります。
  • 湾曲した軟骨を削った結果、軟骨に穴が開いて、右の鼻と左の鼻がつながりました(支障ナシ)。牛の鼻輪もできそう。
アレルギーによって下鼻甲介という鼻粘膜が肥大して鼻腔が狭くなっていることも少なくありません。
こうした場合には『粘膜下下鼻甲介切除』もやりましょう。私もコレ。
 3位 : 薬物療法
  • 通常のやつ。
  • 特に、急性副鼻腔炎時には抗生物質がよく効きます。早めの抗生物質が肝心。
  • 私は、季節の変わり目によくなりますね(秋→冬→春)。この時期、毎日マスクしてるのに・・・。

down

コメントする